フォートラベル デザインブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザイン室主導で実装にこぎつけた、サイト内回遊ナビゲーション。

デザイン責任者の仕事

フォートラベルデザイン室(旧制作部)の横山義です。今日は、デザイン室主導で実装にこぎつけたサイト内回遊を目的とした各ナビゲーションについて。

 

f:id:yokoyama_y:20161130093417p:plain

フォートラベルはサイトの構成上、ユーザーのクチコミや旅行記など、いわゆるロングテールが入口になる場合が多く、検索エンジンでやってくる「一見さん」が多くをしめています。

ですがこれまで、その「一見さん」にわかりやすいサイト内の回遊・誘導導線を提供できていないがために、直帰率や回遊性に頭を悩ませてきていました。さらに、ナビゲーションはページごとで要素やデザイン、表示位置が異なっていたり、そもそもナビが存在せず行き止まりだったり…と、とても不親切な構造になっていました。
 

この問題は入社当時から認識していて、ずっとやりたいと、デザインとして声をあげていましたが、「一見さん」を「リピーター・ヘビーユーザー」にしていくことには、誰もが同意するものの、これまで施策に対する効果が不透明なこともあり、作業優先度をあげることができないまま、今日まで至っていました。

 

で、もう、勝手にやっちゃうしかないんだろうな…、それをやるのはボクなんだろうな…、やって怒られる方がいいなw、という勝手な解釈で、デザインを先に作ってしまい、関係者を巻き込みw、大迷惑をかけながら、この度リリースまでたどりつけました。(つかれたw)

 

サイトが複雑なディレクトリ構造になっているので、いわゆるシンプルなグローバルナビゲーションにはたどりつけなかったのですが(特にPC)、それがある意味、フォートラベルっぽいナビなのかなあwなどと思っています。この先の改修の第一歩というか土台を作れたのは良かったなあと。
 

ビジネスのKPIとしては、1UUあたりのPV増、旅行商材への誘導数増などありますが、もうひとつデザイン室としては、フォートラベルというサービスへの信頼やブランド定着につながるよう願っています。

現場デザイナーには、(たまには)こんなに強引にやってもいい場合もあるのだなwという見本になったらいいかなと思います。

 

 

 

フッターにナビ導線設置(新規) 2016/11

f:id:yokoyama_y:20161222094333p:plain

 

ハンバーガーメニュー(リニューアル) 2016/11

f:id:yokoyama_y:20161222094401p:plain

ヘッダー&グローバルナビ(リニューアル) 2016/12

f:id:yokoyama_y:20161222094413p:plain

4travel.hatenablog.jp

広告を非表示にする