フォートラベル デザインブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイアウトをリアルタイムでデザイン検証できるiPhoneアプリ!? Adobe Preview。

デザイン責任者の仕事

フォートラベル制作部(デザイン)の横山義です。今日はデザインの検証に役立つiPhoneアプリについて。

 

世の中のトレンド通り、フォートラベルのデバイス別ユーザーもスマートフォンがPCを上回るようになっています。なおかつスマホユーザーは毎月右肩上がりなので、スマホファーストというよりも、もはや、スマホでサービス設計をして、PCに反映していく…というような状況になりつつあります。

 

そんなときにデザインの現場でとても役立つiPhoneアプリ

Adobe Preview

それまでメールやチャットでjpgやpngiPhoneに送り、都度、文字サイズや余白・操作性を実機でタップしながらチェックしていたのですが、 このアプリのおかげで、Photoshopの画面を、そのままiPhoneで、リアルタイムに見ることができるようになりました。今ではもう、なくてはならないツールのひとつになっています。便利な世の中だー。

 

iPhoneAdobe Previewアプリをインストールし、WindowsiTunesをインストールし、apple IDでiTunesにログインすることで、iPhoneとWinが同期するようになりましたヨ。

 

ボクは紙のデザインからWebに来たので、どうしても全体の一覧性が気になりがちなのですけど、実機ビューしてみると「アー、意外とそこは気にならないもんだなw…じゃあこれでいいのかもしれない…」ということがしばしばあり、そうするといらぬ調整や修正も減り、結果、効率的に作業が進むなーと思うことが増えました。

 

最近、本を読んだり、周りの人と話をしていて、やっと素直に受け入れることができるようになってきたのですが、デザインもプログラミング言語同様に、ブラッシュアップしなくていい日はやってこないのでw、

デザイン作業自体の改修コストもふまえて、情報・デザイン・コード設計しなきゃなあ、とつくづく感じます。

 

ちなみにタイトルの、レイアウトをリアルタイムでデザイン…うんぬんの言い回しは、こちらから拝借しましたw。

u-site.jp

広告を非表示にする